こんにちわ揺れるハート
茨城県土浦市のトリミングサロン『アロハドッグ』のホームページです犬(笑)はさみぴかぴか(新しい)
お店の場所家&お問い合わせmail toコチラ
オーナートリマーの私の自己紹介ウサギコチラ
トリミングはさみ&ホテル料金三日月コチラ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへにほんブログ村 犬ブログ 看板犬へにほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ

2009年11月19日

腹わた煮えくりかえってます=з




久しぶりの更新となってしまいましたーわーい(嬉しい顔)

おかげさまで元気にやっていますGood

ブログのネタがいっぱいたまっちゃっててなにから書こうか迷ってますメモ



そんななか・・・
1人でも多くのひとに知ってもらいたいことがあります演劇


それは繁殖犬としてモノの様に扱われ、虐待されているわんこ達のこと。

今、この時も悲惨な状態におかれているワンコ達がいるんです。

最近アウトレットが出来たお隣町にある悪質ブリーダーのことです・・

詳しくはペット里親会さんのHPをみてみてください下



HPの中の里親会通信(blog)の中の
「茨城悪質ブリーダー」のカテゴリをみていただきたいです。

NPO法人 ペット里親会HP

愛犬がいるみなさまなら平常心ではいられないでしょう・・

私も毎日、このHPのなかのブログを読んでいますが

怒り心頭、はらわた煮えくり返っていますどんっ(衝撃)





2006年より動物愛護法の改正があり、
動物を扱う業者は、経験と知識があり講習をうけて施設が適しているかどうか
衛生面など立ち入り検査を受けなくてはなりません。
当然、うちも講習をうけ、検査を受けています。

なんでこんな劣悪、最悪の環境で繁殖させている繁殖屋が
まかり通ってしまうということが理解できません。

保健所(愛護センター)はなにをみてるんでしょうか??


検査を受け、きちんとした衛生管理、生体の管理をしているブリーダー、
トリミングサロンからしてみれば、ありえない話です。


動物愛護法が厳しくなって、
店舗には必ず所定の研修を受けた「動物取扱責任者」が居なければなりません。
当店では私になります。

販売や保管といった許可を受けていない者は犬を有償で預かったり販売することはできなくなりました。

ちなみに、一般人は犬の販売は出来なくなりました。
(繁殖はできる←これもどうかと思うが)

自宅の愛犬に子供が生まれたと言って、知人などに数万円で譲ることも違法になります。


このようにせっかく動物愛護法が改正されたのに
まったく効力を発していません。


私もブリーダーに勤めていた経験がありますが
100、200頭いれば多少の匂いが出るのは仕方ないかもしれません。

でも毎日、1頭1頭のゲージ内の掃除をし、運動の時間には運動場に
出していました。

問題となっている繁殖屋は、生まれてから1回も外に出すことはなく
、掃除もしないでシャンプーなども1回いたことなく糞尿毛玉だらけ、
おまけにハエ、ウジ虫が湧きかえっています。

そのうえ、餌も水も与えない
きわめつけはその間、海外旅行に行ってしまうという



・・・絶句・・・



里親会さんが「お願いだから、餌・水だけやらしてくれ」と
繁殖屋にお願いして、わんこ達に救援物資を与えてきたという。

全員を助け出したいが、一応人の所有物なのでそういうわけにはいかない現実。

この施設を保健所が「営業許可の取り消し」でもしないかぎり・・・

茨城県の保健所はこの事実を知っています。

それでも重い腰をあげないようです。



でもこれで営業許可が降りているっていうことがありえないでしょ・・犬(泣)




はぁ・・怒り心頭で、読んでくださったみなさま、ごめんなさいバッド(下向き矢印)

許せなくってねむかっ(怒り)


私の所属しているワンコサークル「犬愛(ワンラブ)」では
里親会さんに救援物資を送る手配をしている最中です。
救援物資を買うための費用は、先日バザーを行いその売り上げから出しています。

少しでも辛い思いをしてきたワンコの為になれればと・・・エサ
今も辛い思いをしているワンコを助ける為に・・・四葉



今日も雨が降ってきて気温がグンと下がっています雨
こんな中、お隣町では暖房も毛布もなく、
ゲージの網の上で凍えて過ごしているたくさんのワンコがいます。

(以上、里親会さんのHPに掲載されていた事実です)


作品23.jpg


「みんなのちからを〜」



IMG_0014.jpg


「分けてくれ〜   byバビきち」












拍手する



ニックネーム アロママ at 15:58| Comment(3) | TrackBack(0) | アロママのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする